平成25年6月20日 おはようございます・・・ - 水辺の希少生物たち −タヌキモからゲンゴロウまで−

平成25年6月20日 おはようございます・・・


平成25年6月20日 おはようございます。



昨日は、ペットを逃がすと環境問題につながるということを

紹介したところ、多くの方から反響を頂きました。

ありがとうございます。



今日はその続き。

ご存知のザリガニですが、このアメリカザリガニも外来種として、

日本の自然環境に大きな悪影響を与えています。

ご存知でしたか?



アメリカザリガニは、小動物を食べるため、水域の希少生物に

悪影響を及ぼします。

さらに、雑食性で水域の植物も食べてしまうため、発生すると

水質・環境悪化につながります。



ザリガニは、ひとたび発生すると、根絶させることが難しく、

駆除を行うために、多大な労力がかかっているのです。

ペットを逃がすことによる深刻な環境被害が各地で起こっています。



http://www.bdcchiba.jp/endangered/crayfish/zarigani_mondai.html





いつも、いいね!・コメント・シェアありがとうございます。



環境npo支援・環境調査 水辺環境保全技術士事務所

https://www.facebook.com/envwater



-----------------------------------------------------

クイズ「eco検定に挑戦」は、こちら。

http://env.sub.jp/facebook_eco1/

-----------------------------------------------------



#おはよう  #環境
記事がお役に立てば、ブログの応援、よろしくお願いします!
banner_02.gif 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
いつも応援ありがとうございます
banner_02.gif 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。