平成25年6月19日 おはようございます・・・ - 水辺の希少生物たち −タヌキモからゲンゴロウまで−

平成25年6月19日 おはようございます・・・


平成25年6月19日 おはようございます。



毎日、暑い日が続いています。

体調は大丈夫ですか?

無理はしないで、元気に一日をお過ごしください。



飼いきれなくなったペットを逃がすこと。

とんでもない環境破壊につながることを気付いてほしいです。



外国の生きものばかりではありません。

国内の生きものでも、遺伝子汚染を引き起こします。





NPO法人が外来種のカメ捕獲 むやみな遺棄に警鐘



多摩川にて、おさかなポストの山崎充哲さんが主催した

外来種のカメの捕獲作業を紹介します。

在来種の魚や植物が食べられるなど、外来種の問題は

川の生態系に悪影響を及ぼす恐れがあることから、

NPO法人おさかなポストの会が初めて実施したものです。



残念ながら在来種のカメは見つからず、

多摩川には日本の在来カメはいなくなってしまった

可能性が高いという結果になってしまいました。



飼いきれなくなったペットを逃がしてはいけません!

飼育者は、最後まで飼育する責任と覚悟を持って下さい!!



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130604-00000019-kana-l14







いつも、いいね!・コメント・シェアありがとうございます。



環境npo支援・環境調査 水辺環境保全技術士事務所

https://www.facebook.com/envwater



-----------------------------------------------------

クイズ「eco検定に挑戦」は、こちら。

http://env.sub.jp/facebook_eco1/

-----------------------------------------------------



#おはよう
記事がお役に立てば、ブログの応援、よろしくお願いします!
banner_02.gif 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
いつも応援ありがとうございます
banner_02.gif 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。