平成25年6月18日 おはようございます・・・ - 水辺の希少生物たち −タヌキモからゲンゴロウまで−

平成25年6月18日 おはようございます・・・


平成25年6月18日 おはようございます。



昨日は暑かったですねえ。

今日も体調にはお気を付け下さいね。





さて、奇跡の原っぱが危機ということで、

40年間動かなかった計画を動かして、果たして需要があるのかどうか、

事業の必要性も含めて再検討しないと、生態系の保全もさることながら、

壮大な無駄遣いになってしまいそうです。







<奇跡の原っぱ>宅地造成で消滅の危機



千葉県印西市の千葉ニュータウン開発予定地内の草地。

1970年代に造成されたものの、本格的な宅地造成がないまま、40年が経過して、

今では希少種の宝庫となった「奇跡の原っぱ」

ところが昨年末、宅地造成が急に動きだし、消滅の瀬戸際に・・・



原っぱは、都市再生機構と県による同ニュータウン事業で、最後に残った開発予定地約140ヘクタールのうち、

面積は東京ドーム11個分の約50ヘクタール。

北総線印西牧の原駅の北に広がっています。



原っぱでは、今ではほとんど見られなくなったホンドギツネの営巣が確認され、エサのノウサギも豊富。

トンボなども含め環境省指定の絶滅危惧種27種、千葉県指定109種を含む多様な生き物の宝庫です。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130616-00000006-mai-soci







いつも、いいね!・コメント・シェアありがとうございます。



環境npo支援・環境調査 水辺環境保全技術士事務所

https://www.facebook.com/envwater



#おはよう
記事がお役に立てば、ブログの応援、よろしくお願いします!
banner_02.gif 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
いつも応援ありがとうございます
banner_02.gif 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。