水辺の希少生物たち −タヌキモからゲンゴロウまで−

チョウ類保全協会のイベントが行われていま・・・


チョウ類保全協会のイベントが行われています。



絶滅の危機に瀕しているチョウたちの現状を知って頂けたらと思います。



お近くの方は、ぜひ立ち寄ってみては、いかがでしょうか。
環境npo支援・環境調査 水辺環境保全技術士事務所 shared Haruko Inoue's photo.
今、新宿御苑インフォメーションセンター内のアートギャラリーにて、チョウ類保全協会の写真展が開催されています。

写真の他に、蝶の版画、パソコンで描いた蝶、ニセ蟲の絵、庭のチョウのアルバムなども展示があります。

23日までやってますので、お立ち寄りくださいね。

まるで、子供が怒っているみたいなクモです・・・


まるで、子供が怒っているみたいなクモですね!

激おこプンプン丸クモと名付けよう(

笑)
環境npo支援・環境調査 水辺環境保全技術士事務所 shared Makoto Ichikawa's photo.
"人面グモ"現る 森の里若宮で



タウンニュース 厚木版

2013年12月 6日号

外来魚情報交換会が行われます。


外来魚情報交換会が行われます。
環境npo支援・環境調査 水辺環境保全技術士事務所 shared Shintarou Shino's photo.
こんにちは、いつもお世話になっております。琵琶湖を戻す会です。

恒例の外来魚情報交換会のご案内です。



申しわけありませんが既に発表予定数を超える応募をいただきましたので、発表の受付は終了しました。

参加者は引き続き募集中です。ぜひお誘い合わせの上でご参加下さい。



第九回「外来魚情報交換会」

http://homepage2.nifty.com/mugituku/exchange/2014/exchange14a.html



開催日:2014年2月1日(土)・2日(日)

受付:(1日)12:00〜13:00

(2日)9:00〜9:30←※9:00以前に建物に入ることは出来ませんのでご注意下さい!!

開催時間:(1日)13:00〜17:30

(2日)9:30〜12:00※時間帯は発表数によって変更する場合があります。

懇親会:(1日)18:00〜



会場:滋賀県草津市立まちづくりセンター(JR琵琶湖線「草津駅」西口を西に200m)

滋賀県草津市西大路町9-6 3階301・302会議室

周辺地図はこちら

http://homepage2.nifty.com/mugituku/map/kusatsu/kusatsu.gif



テーマ:外来魚防除に関する様々な情報の交換と相互交流



目的:ブルーギルやブラックバス等の外来魚の防除に関する様々な情報を持ち寄って発表し、お互いの情報を交換することによって外来魚防除に対する意識と知識を高め、お互いの連携を深めることを目的とする。



内容:外来魚の情報であれば駆除方法や生態などジャンルを問わない。発表者・参加者も滋賀県下にこだわらず広く参加を募る。特に発表者に関しては、一般市民をはじめ、漁業者・行政・研究機関・学者・学生・釣り人等々から広く参加を募り、外来魚の現状、生態、駆除方法から釣り方のコツまで幅広い視点からの情報収集を行う。話し手・聞き手を同じ目の高さにし、発表ごとに質疑応答の時間を設けることで情報交換とともに参加者相互の交流も目指す。情報交換会と懇親会とのセットで1つのイベントと考えている。



プログラム:1日(土)

12:00〜12:55受付

12:55〜13:00開会

13:00〜17:30情報提供

18:00〜懇親会



2日(日)

9:00〜9:30受付

9:30〜12:00情報提供

12:00閉会



※プログラムは予告無く変更する場合があります。



主催:琵琶湖を戻す会

共催:全国ブラックバス防除市民ネットワーク

後援:滋賀県

協力:環境再生保全機構地球環境基金



定員:外来魚情報交換会:先着100名

参加費:外来魚情報交換会:無料(資料代:500円)

懇親会:4,000円(予定)

参加資格:なし

参加申込み:※事前申し込みが必要です。

申し込み/お問い合わせ先:琵琶湖を戻す会事務局 masahiko.takada@nifty.ne.jp

もしくは 琵琶湖を戻す会広報 ZXA00545@nifty.ne.jp

まで



下記の項目を全て記入の上、メールにてお申し込み下さい。



参加者名:

ふりがな:

所属:※あればで結構です

連絡先:(住所)

(電話)

(メール)

情報交換会:両日とも参加・2日のみ参加・3日のみ参加

懇親会:参加する・参加しない

◆参加者は会場の都合により先着100名で締め切らせていただきます。

◆同時に複数名申し込まれる場合は全員のお名前と代表者の連絡先をお書き下さい。



申し込み/お問い合わせ先:琵琶湖を戻す会事務局 masahiko.takada@nifty.ne.jp

もしくは 琵琶湖を戻す会広報 ZXA00545@nifty.ne.jp



ご参加いただければ、皆さんの外来魚対策活動に必ずお役に立ちます!!



第九回「外来魚情報交換会」案内&参加申込用紙

PDFファイル版 http://homepage2.nifty.com/mugituku/exchange/2014/photo/exchange2014a.pdf

Wordファイル版 http://homepage2.nifty.com/mugituku/exchange/2014/photo/exchange2014a.doc ※申込用紙のみ



ダウンロードして自由にご利用下さい。

但し、内容は予告無く変更になる場合があります。



琵琶湖を戻す会は農林水産省及び環境省から特定外来生物防除認定を受けています。

http://homepage2.nifty.com/mugituku/prevention/prevention.html

北極の氷が解けだしました。太陽の黒点がす・・・

北極の氷が解けだしました。太陽の黒点がすくなくんってきました。

地球上の現象はわれわれ人間のなす技です。

facebookブログ自動連動ツール あ・・・


facebookブログ自動連動ツール ありがとうございました。



facebookの記事をブログに自動連動させるツール「From FB」のプレゼントキャンペーン、無事に終了いたしました。



イベント集客や会員募集など、環境NPOのみなさまのお役に立てるように、集客力をアップさせるためのツールをご提供させて頂きました。

おかげさまで多くの方にご参加頂き、うれしく思っております。



今後も、前線で頑張るNPO団体の集客サポートやアドバイスを行いつつ、企業や個人のみなさまにもノウハウをご提供できればと思っております。



集客にお悩みの方は、お気軽にご相談下さいませ。

多額の広告費を掛けられない団体・個人のみなさまのお役に立てれば幸いです。
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。